スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

気になる事。

ちょっと気になったので、偽妊娠について調べてみた。


全く無知だったのでお恥ずかしいのですが・・



偽妊娠中の避妊手術は避けたほうが良かったようです。

ネットで検索かけてヒットした文書を残しておきます。
( 記録用なのでお許しを )




・妊娠犬では妊娠後半にプロジェステロンの分泌量は低下し始めます。その低下を刺激として視床下部からのプロラクチン(乳腺刺激ホルモン)の分泌量が増えてきます。このホルモンの影響で乳腺は腫脹し乳汁を分泌し始めます。また、妊娠しているかのような行動を取り巣作りを始めたりすることがあります。ホルモン分泌の低下とともに偽妊娠は終了しますが、発情期毎に繰り返すことが多いです。症状に多少の差があるだけで、全ての雌犬に偽妊娠が起きます。
 人間と違い想像妊娠というものはありません。ホルモンの影響でおきている病気ですので、避妊手術してあげることにより通常以後の偽妊娠は起こらなくなります。ただし、偽妊娠中に手術をするとプロジェステロンの急激な低下からプロラクチンの分泌亢進につながり、偽妊娠状態が永続することがありますので、手術は乳腺が落ち着いてからになります。




・偽妊娠は、病気というわけではなく、ホルモン的なサイクルによって、
程度は個体差があるものの、必ず雌犬には来るものです。

偽妊娠を予防するには、避妊手術をして、
卵巣を摘出するしかありません。
卵巣が体からなくなれば、黄体ホルモンが出てこなくなりますので、
発情期も偽妊娠も、もう来なくなります。

したがって、偽妊娠が強い子で、繁殖を望んでいない場合は、
偽妊娠が落ち着いた時点で、避妊手術をしておくことをお勧めします。

ただ、気をつけないといけない事は、

偽妊娠で乳腺がパンパンになっているときに手術をすると、
血中プロジェステロン濃度が急激に下がり、
そのせいで、乳腺組織の腫脹が永続的に残ってしまう可能性がある


と言われている事です。




偽妊娠中は黄体ホルモンが通常より高くなっていますので、手術で黄体が形成されている卵巣を取ってしまいますと、黄体期が途中で中断され、体は出産したと勘違いして、今度はプロラクチンと言う泌乳ホルモンがどっと分泌され、おっぱいが出るようになってしまいます。偽妊娠は、妊娠と同じ65日くらいで終了しますので、それ以降、2週目くらいで手術が良いでしょう。






あ~ なんてことだ。


もう手術はしてしまったのだから、仕方ない。

今後どうなってしまうんだろう?



でも、手術前に先生は気付かなかったんだろうか?


偽妊娠自体は、ヒートの終わり(発情後)からすぐに始まるようで
身体が出産し終わったと判断すると、ミルクが出るそうです。

だから、もしかしたら
偽妊娠中に手術をして子宮を取ってしまったので
チェリの身体は出産したと勘違いして、ミルクが出たのではないかな・・と。

最悪、この偽妊娠状態がずっと続いてしまうそうです。


気付かずに、可哀相なことをしてしまいました・・。


ちょっと病院側に聞いてみようと思います。

10:28 | 避妊手術 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
気になる事。part2 | top | 偽妊娠!

チェリちゃん、偽妊娠ですか。。。
うちが通ってる先生は、避妊手術前の検査のときに
「偽妊娠してないか検査しますね」といって、
「してないので手術して大丈夫ですよ」と言っていました。
恥ずかしながら、私も偽妊娠についてここまでは全く知らなかったです・・・。
先生に相談したら、何かいい対処法があるかもしれませんね^^。
早く元気なチェリちゃんに戻るようにお祈りしています。。。
AKKOさん | 2009/04/09 11:19 | URL [編集] | page top↑
偽妊娠は知っていたけど、
避妊手術に関係するのは知らなかった…。
今後どうなるんでしょ?
なんか心配だよね…。
マロンははさん | 2009/04/09 16:23 | URL [編集] | page top↑
私も偽妊娠がどういうものかは、なんとなく分かっていましたが、
避妊手術に影響するとは思ってもみませんでした。
チェリちゃん、早く元気になりますように☆
いちこさん | 2009/04/09 17:25 | URL [編集] | page top↑
お返事♪
■AKKOさんへ
わたし、偽妊娠自体なんとなーくしか分からなかったので
今回は本当に勉強になりました(´Д`;)
AKKOさんのとこではちゃんと調べてから手術してくれるんですね~
それだと安心なのに・・・
やっぱり偽妊娠中の手術は、その状態を長引かせてしまうそうで
まだまだ不安が続きそうです・・涙
■マロンははさんへ
わたしもぜんぜん知らなかったです・・
犬にも想像妊娠のような状態があるってゆーのは
聞いたことあったんですけど・・
まだ食欲ないのが続きそうですよi-195i-195
でも徐々に症状も消えてくそうなので、忍耐強く待つしかないですね;
■いちこさんへ
ぜひ今後の手術日を決める上で参考にしていただきたいです!
偽妊娠は全部のわんちゃんがなるとは限らないようですが
なってしまった場合は、その子によってはストレスがかなりあるようです・・
ありがとうございます★
早くいつものチェリに戻ってほしいです!
ラムこずさん | 2009/04/12 14:19 | URL [編集] | page top↑

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ramucheri.blog37.fc2.com/tb.php/294-2779e3c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。